これであなたも夜行バスの達人??立ち寄ったサービスエリアでの過ごし方

ご当地グルメを味わう

夜行バスの道中にて立ち寄ったサービスエリアでの過ごし方とはいくつか存在しますが、その中でもやはり一番おすすめであるのが、飲食施設にて現地のご当地グルメを堪能するという事です。また、土産店にてそこでしか買えないようなものがある場合は、安ければ買ってみるのも良いでしょう。夜行バスを利用した格安旅行の中で、立ち寄ったサービスエリアも満喫できればその場所も日帰り観光した気分になれる可能性が高いため、よりお得感を高めるためにもご当地グルメを堪能するのは特におすすめです。ただし、トイレのないバスに乗っている中でサービスエリアにて食べすぎてしまうと尿意・便意を感じた場合に車中で苦しむ場合や失禁してしまう恐れもあるので食べる量には注意が必要です。

サービスエリアでの過ごし方の注意点

夜行バスの道中でのサービスエリアでの過ごし方に関する注意事項でよく言われるのが、迷子にならないための努力です。特に初めて夜行バスに乗る人が、広大な駐車場にたくさんのバスがある中で、自分が乗ってきたバスの場所を忘れてしまい他の乗客に迷惑をかけてしまうことがよく起きています。そのため夜行バスの達人になるには、絶対にバスの場所を忘れることがないように色々な工夫をすることが求められます。具体的にはまず、バスを離れる前にバスの外観写真を携帯電話のカメラなどで撮影して、バスのナンバーに関しても写真に写しておくことをおすすめします。また、バスを離れる前にバスから見える景色もカメラで撮影したりして位置関係を100%覚えた上で飲食店・トイレなどに向かうことも大事です。